静岡県から愛知県を中心に釣具の店舗販売を行う「イシグロ」のロッドビルディングパーツ専門オンラインショップ

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.

新品パーツ | 釣具ビルディングパーツ専門

ロッドビルディングレポート

投稿者名:タックルオフ工房

2024/03/22 閲覧数:495

イシグロ西春店より、リメイク、リペア依頼品が入荷しました!!

 

イシグロ西春店(受付担当スタッフ山崎)より、

              リメイク、リペア依頼品が入荷しました!!

こんにちは、

工房担当の福田です。

今回の依頼品は、

「オリジナル フルオーダーロッド作成×2本」

スタッフ山崎に感謝!!

非常に細かく記入され、指示も分かりやすい。お客様の話を聞きながら最終的に、

まとめ上げて丁寧にロッドも書き込んでくれて非常に助かる。

オーダーフォーム、、、相当時間掛けて作成してくれました!! これ、誰が見ても気合が違う。

1枚目は、                  2枚目は、

①スピニングロッドのオーダーフォーム。     ②ベイトロッドのオーダーフォーム。

 

今回オーダーフォームも細かく記入されているので、「仕込み」について、

しっかりとオーダー通りに仕上げるには、お互いの仕込みが必要です。

①お客様は、、、、ある程度どんな感じのロッドを作成したいのかイメージを持って頂く。

②担当者は、、、、お客様のイメージを元にスタッフがパーツの紹介や選定、規約の説明、

オーダーフォームの作成など中間で大変ですが非常に重要なポジション!!

③工房担当者は、、、各店のオーダーフォームを確認して、パーツの在庫確保と準備から作成。

分からない所は、②担当者に確認➔①お客様に確認と了解。

三者三様ですが、要望・伝達・作成がまとまって初めてオーダー品が出来上がります。

今回も、オーダーフォームを熟読しながら、

分からない所や再確認箇所は、担当スタッフとお客様に了解を取りながら進めます。

・・・・②オリジナル ベイトロッドから作成。・・・・・・・

  

一応パーツが混ざらない様に、西春店分で細かく記入しておく。

各店からのパーツも一杯ある為、保管には特に気を付ける。

 

指定グリップは、

ジャストエースの「プレミアムグリップキット」

FK5-ACS-KN16IC-15.0

一見、既に組まれていると思いきや、

実は未接着で、バラバラにするとパーツが非常に多い!!

前に一度組んでいるので要点は踏まえて接着していく。

パーツは、各部確認しながら接着。

パイプシートは、ブランクタッチが出来るタイプ。

剤がハミでない様に慎重に接着。

フード部を確認。

良く見ると、上に被せるメタルパーツが浮いている・・・。

フード部のカットが甘く、浮きが発生している、、、カット面を再度サンディング。

メタルパーツの接地面も綺麗になり、

ここで接着

 

パイプシート下のメタルパーツは、

剤をパイプシートの内側に付ける事で、ハミ出る事の無い取付が出来る。

EVAグリップ箇所をサンディング後・・接着。

ワインディングチェックを接着。

セパレートのリア部サンディング。

ワインディングチェックは、上部に移動させておきEVAグリップを接着後、

上から下に移動させて接着。

これでグリップ本体の完成。

 

ブランクにコアテープを巻き、接着。

エンドパーツにコアテープを巻き、接着。

指定ガイドは、富士工業の「ガイドスターターセット」

バス・ベイト CCLNOG1291 ガイド9個タイプです。

 

メイキング作業の細かな手順が分かりやすく記載されている冊子。

スターターセットと言うだけあり、要点や仕組みが良く分かる内容になっている。

  

  

ガイド巻き完了。

エポキシコーティング完了。

・・・・・①オリジナル スピニングロッド。・・・・・・・

ブランクは、ブラウンに塗装。

 

セパレートタイプになる為、マスキング位置もしっかり測って巻く。

ウレタンのブラウン。

パッとみ、湯煎したチョコレートっぽい色合いですが、

塗装して時間が経つと赤味が強い感じになります。

 

塗料をしっかり載せて、1日乾燥させてからウレタンクリアーを吹く。

 

吹き残し箇所は、パイプシートの位置と、セパレートのリア・コルク部となる。

 

スピニングタイプのパーツを揃えて仮組みをする。

 

パイプシート、セパレートフロント側。            セパレート・リア側。

 

パイプシート位置に合わせてコアテープを巻く。       ワインディングチェックを入れて、377mm位置。

    

パイプシート、EVAを接着。

リア側もコアテープを巻き、ワインディングチェック・コルクを接着。

エンドパーツのコアテープを貼り接着。

グリップ完成。

 

ガイドセットは、スピニングバスセット、

 

ガイドを巻く。

エポキシコーティング完成。

今回、設計図となるオーダーフォームの精度は高く、

作る側としても、スムーズに作成出来ました。

 

ご依頼店のイシグロ西春店へ、

            定期便にて返送致します。

今回の作業金額合計は、

   (オリジナル・ベイトタイプ)  

           パーツ合計金額は、12,387円(税抜き)

           工賃合計金額は、22,900円 (税抜き)

  (オリジナル・スピニングタイプ) 

           パーツ合計金額は、16,336円(税抜き)

           工賃合計金額は、21,640円(税抜き)となります。

ご参考までに、、、。

イシグロ西春店、店舗情報は、こちら⇩


釣り大好きスタッフが集めた新鮮な釣り情報がいっぱい!釣果情報新着一覧はこちら!


イシグロ店舗スタッフ発!さまざまな情報の新着一覧!店舗ブログはこちら!


イシグロ店舗へのアクセス・営業時間のご案内や店舗発信の新着情報各種はこちら!


このサイトはJPRSにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

パーツ名を確認して商品を選ぶ
パーツ名をクリックすると該当する商品一覧が表示されます。

船竿

TOP
ビルディングパーツ 詳細検索
商品名
カテゴリ
価格
その他

しばらくお待ちください