静岡県から愛知県を中心に釣具の店舗販売を行う「イシグロ」のロッドビルディングパーツ専門オンラインショップ

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.

新品パーツ | 釣具ビルディングパーツ専門

ロッドビルディングレポート

投稿者名:タックルオフ工房

2020/09/15 閲覧数:743

ロッドビルダーが本気で作った(笑) 猫じゃらし専用ロッド

こんにちは

タックルオフ工房の曽根です。


今回紹介するのは

猫じゃらし専用ロッド

です。


以前は私の実家でも猫を飼っていましたが、子供のころ短いルアーロッドでうちのにゃんこをじゃらしておりました。

うちのにゃんこは反応がよく、捕まえると逆方向に引っ張っていくため、時折魚の引きに似たような感覚もあり夢中で釣っていましたね(笑)

そんな愛猫を思い出しながら、本気?で作った猫じゃらし専用ロッドです




全体は「三毛猫」をイメージしたカラーで塗装。

ブランクはフルグラスソリッドで折れる心配なし!


たかが「猫じゃらし用」・・・とは言わせない!

ガイドは全て「チタンフレームSicリング」を使用するこだわり!

自宅で使用することを考え、あえて飛距離が抑えられる絶妙なセッティング!


バット部分にはかわいらしいネーミング♡

しかしその下は「カーボンブレードホース」で武装!

巨猫や若猫の強い引きにも耐える強靭なバット!

長さは210(ニーテン)

2フィート10インチ(約86cm)

短すぎてはにゃんことのやり取りで不利になり、長すぎると自宅では取り回しがよくない。

考え抜かれた絶妙な長さ!


グリップ部には三毛猫柄に隠れてさりげなくにゃんこシルエットが入れてある遊び心あるデザイン!





小型スピニングリールにマッチするセッティングで組んであります。



こんな感じで作ってみたはいいものの、家ににゃんこはいないので、弊社スタッフに貸し出し使ってもらいました。

相手してくれたのは「シラスちゃん」

じゃれている姿がなんともかわいらしいですね!


にゃんこと遊ぶときはPEラインは使用しない方がいいと思います。

脚に絡んだりするとにゃんこがけがをしてしまいます。

くれぐれも注意して遊びましょう!





しかし猫動画はつい見てしまいますね。

私もまた猫を飼いたくなってきました…


このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

パーツ名を確認して商品を選ぶ
パーツ名をクリックすると該当する商品一覧が表示されます。

船竿

TOP
ビルディングパーツ 詳細検索
商品名
カテゴリ
価格
その他

しばらくお待ちください