静岡県から愛知県を中心に釣具の店舗販売を行う「イシグロ」のロッドビルディングパーツ専門オンラインショップ

新品パーツ | 釣具ビルディングパーツ専門

ロッドビルディングレポート

投稿者名:タックルオフ工房

2020/05/21 閲覧数:298

イシグロ中川かの里店より、リメイク、リペア依頼品が入荷しました!

   

 イシグロ中川かの里店より、

   リメイク、リペアの依頼品が入荷しました!

                (分類・ガイド交換) 

  こんにちは、 

  タックルオフ工房 担当の福田です。 

 GWの前後は、各イシグロ店舗より、

  リメイク、リペアの依頼品が一気に増えます!

    ※各店から来た荷物内修理品をチェックしていきます。

  

 今週もたくさんのリメイク、リペアの中から、

 これは、一押し品をご紹介して行きます。

 

 今回の依頼品は、

  「シルバークリークSC-FA 70UL」で、

    「ステンレスKガイドへの全交換」です。

   サンプルロッドもお借りして、グリップまわりの飾りも交換していきます。

   

    左側のロッドが純正タイプで、

   右側がKガイドに交換されているお借りしたロッドです。

   同サイズのガイドを、サンプルの同位置へ取り付けます。

 

   新、旧のガイドを比較すると昨今のガイドサイズが、

   かなりサイズダウンしている事が見て取れます。

  

 ・・それでは、ガイドを外して行きます。・・

 TOPガイドが嫌な感じで曲っている、、、

  ブランクが曲っているのか?

  取付ミスで真っ直ぐでないのか、心配ですが、、、。

  

  他のブランクのチェックもして、

  マスキングでガイド裏スパインに印をつけておきます。

   

 心配でしたTOPガイドも慎重に外すと、

  曲りもなく無事でしたので他のガイドも外していきます。

  トラウトロッドはブランクが細身で、

  カーボンも薄いので作業は丁寧に行います。

  ➔ 



  ヒートガンで軽く炙り、

   エポキシが緩んだら剥がしていきます。

  1箇所ずつ丁寧に行いブランクのみ完了しました。

 

 ・・取り外したガイドと、取付ガイドです。・・

 ガイドのダウンサイジングにより、ライントラブル解消と、

  ロッドの軽量化など使い勝手の向上は確かだと思われます。

  外した古いガイドは、紛失しない様に台紙に張り付けて返却します。

  

 TOPガイドから接着取付行います。

  しっかりとスパインを確認して真っ直ぐに取り付けます。

  

 他のガイドもサンプルロッドと同じ位置に、ガイドを取り付けて行きます。

    スレッドは、釣り工房マタギのプロラップ メタルスレッド! 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     タックルオフ中吉田店 内のスレッドです。

  ※カラーサンプルも展示しているので、イメージ作りがし易いです。

   

  綺麗に展示されています!

   カラーサンプルもあり、自分がどんなロッドを作りたいか、

  イメージカラーからチョイスして頂ければ楽しいロッドメイキングが出来ます。

  

 

 スレッドは、マタギさん以外にもジャストエースさんのスレッドも置いてあります!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   今回お客様からの指定カラーは、

   レッドコパーゴールド使用となります。

     

  サンプルロッドと比較しながらスレッドの長さを確認し巻きます。

      

  ガイドをガイドセメントで止めた後、スレッドを巻き上げていきます。

    

 ガイドのスレッド巻が完成したので、グリップ回りの飾り巻きに移ります。

   

 グリップ回りの飾り巻きも、

        カラー指定の交換となります。

 

    2本とも同じ位置の飾り巻きは、

    指定同色のメタルスレッドに交換していきます。

        

    飾り巻きをよく見ると巻の入り口が、

       左巻きと右巻きになっていので、

      出来る限り、忠実に再現して行きたいと思います!

    こちらの短い飾り巻き部は、         こちらの長い飾り巻き部は、

    入り口は、左巻きから、          右巻きで仕上げられています。

     

     ↓           ↓

  こちらは、                こちらは、

 メタリックスレッドのレッドで、      メタリックスレッドのコパーで、 

 根本部と、上部の飾り巻きを処理します。  根本部と、上部の飾り巻きを処理します。

     

     ↓            ↓

 2本共スレッド巻完成!コーティングに入ります。

   

 コーティングも完了し、

    サンプル品とほぼ同じ仕上がりとなりました。

   

     

   根本の飾りコーティングの厚みは、フロントのコルク穴の径に合わせます。

   乾燥も完了しましたので、しっかり梱包して返送します。

   

 無事完了しましたので、

  受取店のイシグロ中川かの里店へ、

          定期便にて返送致します。

      


イシグロ店舗へのアクセス・営業時間のご案内や店舗発信の新着情報各種はこちら!

カテゴリ検索

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

パーツ名を確認して商品を選ぶ
パーツ名をクリックすると該当する商品一覧が表示されます。

船竿

TOP
ビルディングパーツ 詳細検索
商品名
カテゴリ
価格
その他

しばらくお待ちください